警備員教育制度

警備スタッフ募集中!まずは登録から

お仕事情報

警備実績お取引先一覧

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらへ052-685-5091【受付時間】 10:00 ~ 19:00(土日祝を除く)メールでのお問い合わせはこちらへ

お問い合わせフォーム

会社概要

〒460-0012
名古屋市中区千代田一丁目10番12号
ネスパルド千代田4階【MAP】
>>>会社概要

ユニオンスタッフが毎日配信

HOME > 警備員教育制度

警備員教育制度

ユニオンの警備員教育

警備員は、新任教育30時間以上、現任教育8時間以上の教育を受けることが義務付けられています。ユニオンではそれぞれの教育を毎年実施し、プロの警備員を輩出して安全と安心を提供しています。

年2回実施される警備員現任教育では徹底した指導教育を行い、警備員の資質の向上、警備力強化とともに警備員の心構えなど、お客様のあらゆるニーズに合わせた警備をご提供できるよう優秀な人材育成を致します。その他、現任教育以外でも警備員一人ひとりに対し、指導教育を行い、現場での緊急時を想定した訓練なども実施します。実際に緊急事態が発生した場合でも即座に対応できるよう教育しております。

また、警備技術や知識以外に、コミュニケーション能力や人間力の育成にも力を注いでおります。現場におけるコミュニケーションを通じてお客様や地域の皆様に愛される警備スタッフを育成してまいりたいと思っております。

※当社での警備員教育の実施期間は毎年、前期が9月頃、後期が3月頃行われます。
教育時間数は以下のようになっています。

新任警備員教育

教育対象の警備員   教育の区分 教育時間数 
警備員指導教育責任者証の交付を受けている新任警備員 基本教育 免除
業務別教育 15時間以上(うち8時間までは、実地教育の方法でよい) なお、当該警備業務の区分の資格者証の交付を受けている 者は免除
合格証明書の交付を受けている新任警備員で当該合格証明書に係る種別の警備業務に係る警備業務に従事させようとするもの 基本教育 免除
業務別教育 免除
合格証明書の交付を受けている新任警備員で当該合格証明書に係る種別の警備業務に係る警備業務以外の警備業務に従事さ せようとするもの 基本教育 免除
業務別教育 15時間以上(うち8時間までは実地教育の方法でよい)
警察官の職にあった期間が通算して1年以上である新任警備員 基本教育 5時間以上 
業務別教育 15時間以上(うち8時間までは実地教育の方法でよい)
最近3年間に当該警備業務に従事した期間が通算して1年以上である新任警備員 基本教育 5時間以上 
業務別教育 15時間以上(うち3時間までは実地教育の方法でよい)
機械警備業務に従事させようとする新任警備員で機械警備業務 管理者資格者証の交付を受けて いる者 基本教育 15時間以上
業務別教育 免除
上記教育対象以外の新任警備員 基本教育 15時間以上
業務別教育 15時間以上(うち8時間までは実地教育の方法でよい)

現任警備員教育

教育対象の警備員   教育の区分 教育時間数 
警備員指導教育責任者証の交付を受けている現任警備員   基本教育 免除
業務別教育 教育期ごとに、5時間以上なお、当該警備業務の区分の資格者証の交付を受けている者は免除
1級の合格証明書の交付を受けている警備員で、当該合格証明書に係る種別の警備業務に係る警備業務に従事させているもの 基本教育 免除
業務別教育 免除
合格証明書の交付を受けている現任警備員(1級の合格証明書の交付をうけている警備員で当該合格証明書に係る種別の警備業務に従事させている者を除く) 基本教育 免除
業務別教育 教育期ごとに、5時間以上
上記教育対象以外の現任警備員 基本教育 教育期ごとに、3時間以上
業務別教育 教育期ごとに、5時間以上

救命講習修了者多数在籍

AED(自動体外式除細動機)とは、心臓が痙攣し血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え正常なリズムに戻す為の医療機器です。
2004年7月より医療従事者でない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツ施設、学校、公共施設、企業等人が多く集まる場所を中心に設置されています。
ユニオンでは教育の一環として各消防署において救命措置等の訓練、講習を定期的に受講し、いかなる場面においても即座に対応できるように万全の体制にてお客様をサポートしています。

交通誘導警備

施設警備

安全な未来をあなたへ 株式会社ユニオン/各種お問い合わせはお電話もしくは以下メールにてお問い合わせ下さい。お電話でのお問い合わせはコチラ 052-685-5091

お問い合わせフォーム